最低が二人揃ったとき


f:id:harpy:20181102203953j:image

みじめだけど勇気を出して目黒駅で降りたことが奇跡の夜につながった。

 

わたしたちはひどく執着をしあっていた。

一方は執着心を野心で隠して、もう一方は執着するがあまりモラルを地に落としてしまったけど、二人とも最低のクズ同士だったから、お互いの全貌が暴かれたときにまた強く求めあえるようになった。

事態はなんら変わっていないのに、悪行をわかりあえるとなんて開かれた気持ちになれるんだろう。

これは逆転満塁ホームランの奇跡だ、と思う。

コンクリートの壁に棚を設置した

f:id:harpy:20181025140028j:plain

同居人が帽子好きで沢山持っているのだけどケースに押し込むのは勿体ないなと思い棚を作りました。コンクリート壁なら大体あいてる等間隔のあの穴(Pコン穴というらしい)を利用するやつです。10分くらいで作れました。

 

用意するもの

  • 長ねじ(W5/16×250mm)
  • 高ナット(5/16×25mm)
  • 棚板(15mm×1200mm×300mm)
  • 結束バンド(100mm×2.5mm)

 

棚板は↓で買いました。BRIWAXでヴィンテージぽく塗装済みだし寸法いろいろあって便利。

diy-lab.jp

それ以外は東急ハンズで。売ってた長ねじは285mmだったので250mmにカット。カット要らなかったかもだけど一応。100円でやってもらえました。結束バンドは2本しか使わないのに100本セットを買ってしまい妙な気持ちになる。

 

f:id:harpy:20181025043932j:plain

長ねじと高ナットです

 

f:id:harpy:20181025044148j:plain

高ナット→長ねじの順にコンクリート壁の穴へ差し込みます

 

f:id:harpy:20181025135608j:plain

棚板に3mm程度の穴をあけます。軽く紙やすりもかけます

 

木ネジビット №33 3MM

木ネジビット №33 3MM

 

 これ、片手で簡単にあけられるので便利です

 

f:id:harpy:20181025135853j:plain

穴に結束バンドを通して、長ねじと棚板を固定します

 

f:id:harpy:20181025140028j:plain

できた

 

 

本当に10分あればできてしまうのでDIYに対する感動が特にない。今回は帽子用に作ったので奥行き300mmにしたけど、ちょっとした小物ならもう少し奥行き短めでよい気がします。物がどんどん増えていくけどあらゆる収納を駆使して快適に物に囲まれたいと思うこのごろです。

飴色の月

f:id:harpy:20170430102328j:plain

耳のあたりまで髪を切ったら、たっぷりとしたVネックのニットを着たときに風が気持ちいいのだと気付いた。ここ数日は満月がきれいな飴色で空に登っていて手が届きそうな高さだったので自然と上を向いた。

 

自分の欲は一旦置いておいて、誰に対してもやさしさと穏やかさで満たしたいと思った、矮小で弱い自分自身でさえも雲みたいなやわらかさで抱きかかえたいと思った。

サウナにはまりそう



f:id:harpy:20181008234649j:image

周りの友人知人がTwitter上でサウナの話をよくしていて、なかなかに気になったので試しに行ってみたらまんまとはまりそうになっている。

 

この記事とか

ztokyo.net

 

この漫画とか

湯遊ワンダーランド

湯遊ワンダーランド

 

 を読んでから行ってみた。

 

サウナ10分→水風呂2分→休憩3分程度、をぐるぐる3,4ターンほど。上の記事にも紹介されている池尻大橋の文化浴泉が私の初サウナ体験だったんですけど、サウナ→水風呂を経た休憩の時がとにかく気持ちよくて!夢中で4ターンしてしまった。

ここの水風呂はぶくぶくしているから(バイブラって言うんですか)ずっとフレッシュな冷たさで、上がった後ベンチに腰掛けると冷気が肌をすべっていくのがビビッドに感じられた。全身の血流もすごいし、呼吸すると喉の奥が冷え冷えして楽しい。そして、からだ全部で全身に柴犬みたいな毛が生えて、風にぞわぞわと撫でられているような感覚!これほんと気持ち良い……ってなりました。

その後SNSでサウナやばいね報告をしたら、今までそんな話一言もしてなかった友人たちから「ここの銭湯がいいよ」「銭湯の良し悪しは水風呂で決まるよ」などなどコメントが届き、なんで皆今まで教えてくれなかったの!!というきもちになった。皆好きなんだね。

 

文化浴泉のほかには大井町おふろの王様と地元のスーパー銭湯くらいしかまだ行ってないんだけど、暇があればサウナの口コミサイト眺めてどこかいいところないかなって探してみてる。

sauna-ikitai.com

新大久保のルビーパレス(あかすり!)と大崎の金春湯が気になってます。三茶の駒の湯も水風呂が最高だそうなので行ってみたい。今のところは文化浴泉めちゃくちゃ気に入っていて、全体的に清潔できれいだし、テレビ無くてジャズが流れてるサウナがとても居心地がよい。ぼーっとできる。

 

サウナ後のごはんも清浄なきもちで食べられてやけに美味しいし(キムチとか食べちゃう)肌もアホみたいにすべすべになりバブみが増す。サウナイキタイにユーザー登録した時が多分完全にサウナにはまった時なのだと思います。まだロム専だけどそう遠くない気がしている。

2018.9.29 VIOLETNUDEWOMENをひらくことになった経緯と出演者について(HOPI、フルトノさん編)


f:id:harpy:20180812144400j:image

9/29VIOLETNUDEWOMEN、早割が本日までです。サクッと早割っちゃってください!

 

前回に引き続き、今回はHOPIとD.J.Fulltonoさんをお誘いすることになった経緯です。

 

▼前回

harpy.hatenadiary.jp

 

isagenとimaiさんが決まった時点で、あとはHOPIとフルトノさんも呼びたいなって自分の中の候補にすぐ挙がってた。

 

HOPI

HOPIはOUTATBEROと何回か対バンをしていたんだけど、音源で初めてHOPIに触れた時たまげました……。Bjorkを思わせる(マジで)歌姫のボーカルと電子音とギター、国宝級です……。


f:id:harpy:20180812150230j:image

「HOPIまじ好き」しか言ってないTwitterアカウント

 

一昨日には初のEPもリリースされました。みんな聴いてたまげてほしい……すごいから……!↓のtribalも収録されてます。

soundcloud.com

OWL - EP

OWL - EP

  • Hopi
  • エレクトロニック
  • ¥800

 

open.spotify.com

 

D.J.Fulltono

TRAXMAN来日時のサイゼリヤへのアテンドとしてもおなじみのフルトノさんは、以前ブログにも書いたんだけど、私がクラブに通うようになったきっかけの人でJuke/Footworkを好きになるきっかけにもなった人です。

harpy.hatenadiary.jp

 

soundcloud.com

私が大阪住んでた頃にサーカス大阪でフルトノさんのDJを観たのが初めてのクラブ経験で、その後ソーコアでもメトロでもWWWβでもbonoboでもフルトノさんで上がりました。いつもどうなってるのか意味わからんけど、意味わからんままでもいいっ……!てなるんですよね(意味わかった方がいいのかな……)。

 

さらに今月からDrapingという新レーベルを始動させたとのことで、こちらはまだしっかりチェックできてないんだけど、CRZKNYさんとのTheater 1もすごくかっこよかったしこれから楽しみだなって思ってます。

 

 

以上4組、方向性は違えどバシッと上がるラインナップです!全組見てほしいー。全組かっこいいですほんと。

2018.9.29 VIOLETNUDEWOMENをひらくことになった経緯と出演者について(isagen、imaiさん編)

f:id:harpy:20180805135455j:image

前回5月に引き続き、9月にVIOLETNUDEWOMENの第2回をひらくことになりました。今回も私の大好きな人達に出演していただきます。9月29日18時から神楽坂の神楽音にて。是非遊びに来てください。早割もあります

 

▼前回はこんな感じでした

harpy.hatenadiary.jp

harpy.hatenadiary.jp

 

パーティ開催の経緯とともに出演者の紹介をしますね。

 

VNW第1回をすると決めた時、「今後も定期的にやっていくの?」という質問を何人かの人から受けていたけど、もともとは1回きりで、次のことは特に考えていなかった。「この人のライブが観たい!」という衝動こそが大事で、そうではなくパーティありきでその次に誰誘おうか考えるというのはなんとなくおもんないなと思っていたから。

 

だから第2回をしようと思い至ったのは「観たい!」という衝動があったからで、そのきっかけは新宿MARZの"ALPS"というパーティでした。昼間から夜22時くらいまで10組以上のバンド・トラックメイカー・DJが出演して、お酒もみんなめちゃくちゃ飲んでワイワイ騒ぐ、酔いどれジェットコースターみたいなイベント。数ヶ月ごとにやってるのかな。

友人のバンドDALLJUB STEP CLUBがよく出演してるのでちょこちょこ遊びに行ってたんだけど、今年の4月の回でisagenのライブを見て「好き!!」ってなって。

isagenはもともと京都時代から仲が良くて(2人とも京都に住んでた時期がかぶっていたのだ)ライブも何回も見たことがあって、そのたびに最高だな!と思っていたんだけど、ALPSでその気持ちがついに沸点を超えた。気づいたら「パーティやるからライブやろうや!」と叫んでいたのでした。

 

isagen

TREKKIE TRAXのワンパクボーイイサゲン。イサゲンのお祭り感が大好き、イサゲンの作品の中でArcaみたいな曲があるんだけど、この才能はほんとすっごいなって思います。 

soundcloud.com

 

おまけ

 

 

さてさて、同じく4月のALPSではimaiさん(group_inou)も出てはりました。私がスタッフをしているOUTATBEROがimaiさんと仲が良くて、何度か対バンもしていたことから私も仲良くさせてもらってたんだけど、ALPSでimaiさんに声をかけると「isagenってめちゃくちゃいいね!」と。何やら、この日がimaiさんとisagenの邂逅の日だったようなのです。だから「ライブやろうや」とイサゲンに声をかけた時、imaiさんも呼びたい!と心の中で決めていました。開催日の9月29日は、2人の予定を合わせてこの日に決めたのでした。

 

 

imai

どことなくノスタルジー感じて切なくなっちゃうトラックが好きです。そしてライブはめちゃくちゃ熱い!!先週Maltine RecordsからリリースされたEPは豪華な内容なのになんとフリーダウンロード……おかしいと思う……!

maltinerecords-m.cs8.biz

youtu.be

 

youtu.be

 

 

長くなっちゃったのでいったんここまでにします。

冷蔵庫下段を水ペットボトルで埋め尽くす生活


f:id:harpy:20180707125849j:image

気づいたら梅雨も明けちゃっているし毎日暑いので、淡い風も敏感にありがたがって涼を感じようと試みてる日々です。

 

水をまったく飲まない性分で、1日2リットルは飲まないととか言うけど2リットルのペットボトルなんて小回りが効かないし、それでも一度やってみたところ急に飲みすぎたらしく貧血起こして卒倒したことがあったので、もうほんと飲まずにいた。

 

なんだけど、先日ちあきちゃんのお宅に遊びに行ったらクリスタルガイザー500mlペットボトルが箱買いされていて、わんこそばの如く提供されて。そうかこれだ!と思い、即真似してAmazonにてガイザー発注、冷蔵庫に常に補充するようになった。めっちゃ、水飲んでます。めっちゃ水、飲んでます。

 

 

  何が良いかって、

  • Amazonで買ってすぐ届く
  • 冷蔵庫の中で変にかさばらない
  • すぐ飲み切れる
  • 気軽に持ち運べる

の4点ですね。2リットルだとね冷蔵庫に何本も入らないし飲み切れないんですね。500mlちょうど良いです。なお水の銘柄にはこだわらない、これでいい。

 

水飲みだすとすぐ喉渇くようになって、なんでもこれは新陳代謝が上がっている証らしい。水はけが良くなっているということなのか。あと、お酒を沢山飲むときの罪悪感も水飲んでると少し減る。肝臓に負担かけてばかりいませんから、任せといてくださいよ、と我が身体に胸張っています。ただ水飲むようになっただけなのに妙に偉くなった気持ちでいる。